Techpit:テックピット
  前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  0-1はじめに

さぁこの教材を使ってプログラミングができるようになろう!そう思って手に取っていただいた方申し訳ありません。残念ながら、本教材を読んでもプログラミングは学べません。ただ、プログラミングができるようになりたいのであればページを閉じないでください。

なぜか?

それは、プログラミングができるようになるためには、まずその学習方法について学ぶことが大切だからです。例えば、「外国に行きたいから、外国語を勉強しよう」と思って、がむしゃらに英語を勉強したとします。しかし、実は自分が行きたかった国では英語が通じなかったらどうでしょうか。

プログラミングも同じです。プログラミングは、様々な種類があり、何を作りたいか、何ができるようになりたいかによって、学ぶ言語が変わります。やみくもに学習しても、実は自分が作りたいものは作れない言語だった、ということもあります。だからこそ自分が何をしたいか、何を作りたいかの目標を最初に立てて、それに合った学習法を見つけることが大切なのです。

更に、プログラミング学習は、途中で挫折してしまう人が多いです。その理由の大きな一つが、学習法を知らないことにあります。プログラミングを勉強しようと、本屋に行ったら、同じ言語の書籍が何冊もあり、結局どれをえらんでいいかわからずに帰ってしまった。なんて経験ありませんか?

学習法をマスターすれば、途中で挫折するリスクも減りますし、学習のスピードも格段にアップします。

本教材では、プログラミングの学習方法について、詳しく解説します。目的ごとに、おすすめの学習法や書籍、TechpitMarket上の教材を紹介し、挫折しないコツも解説します。これからプログラミングを学ぶ人にとっての、道案内の役割を果たせると嬉しいです。

本書では、独学でプログラミングを修得し、40点以上の作品を作り、受賞40件(*1)、代表作のランキング1位(*2)を達成し、国の天才的クリエイター発掘未踏事業に選ばれた僕が、挫折しづらい効率的なプログラミング学習法を紹介します。また、大学院の工学研究科修士課程を飛び級で修了し、学習工学研究に従事し、15校舎あるプログラミングスクール(*3)を運営している経験から、最新のプログラミング学習の知見を提供します。本書は、自分で書籍を読んで理解できる大学生・社会人を主に対象としています。このように実績を書くと偉そうですが、もともと僕は中学生の頃に不登校で期末試験も数学が0点の落ちこぼれでした。そんな僕でも、プログラミングを学んで、物づくりができるようになりました。誰でも学べば使える物づくりのための最強のツール、プログラミングを学びましょう。

なお、本教材は、Amazon 3部門(プログラミング、コンピュータサイエンス、インターネット・WEB開発)でベストセラー1位を達成した「独学で身につけるためのプログラミング学習術」を、Techpit Marketユーザー向けに改編した教材になります。Techpit Marketで学ぶ上でも、学習法を知っておくことは大切です。また、さまざまな種類のある教材を、自分はどこから学んでいくのがいいのかと判断するための、Techpit Marketの道案内ができると嬉しいです。

(*1) 主な受賞タイトルに、U-22プログラミングコンテスト CSAJ(コンピュータソフトウェア協会会長賞)、IoT Challenge Award 総務大臣賞、人工知能学会先進的学習科学と工学研究会 優秀賞などがある。

(*2)サイバーセキュリティ学習アプリCyshipが、ゲーム投稿サイトPlicyでランキング一位を達成。また、スマートフォンアプリ市場のGoogle Play 新着有料アプリランキング4位。当時の一位がドラゴンクエスト、二位がファイナルファンタジー。

(*3)小中高生対象のプログラミングスクールTechChance! (https://techchance.jp)