前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  1-2 IT技術者の需要が高まっている

IT技術者の需要が高まっている


現在、IT技術者(システムエンジニアやプログラマを包括した概念)の不足が深刻化しており、需要が高まっています。なぜ、IT技術者が必要とされているのか、それは会社においてITが切り離せない技術になったからです。2017年5月の時価総額TOP10の会社をご紹介します。


図3時価総額ランキング


上記の表の中で、青枠で囲った会社がIT企業です。またこれらの会社の内、Google、Apple、Facebook、Amazonを総じてGAFA(ガーファ)と呼ばれています。Googleの親会社が、上記の表の2位にあるアルファベットです。なぜIT企業がこれほど成長しているのか。

製造業とIT業の大きな違いが、コピー(複製)にかかるコスト(費用)です。例えば、自動車を一台から二台に増やすのには、自動車一台分のコストがかかります。しかしながら、ソフトウェアは右クリックしてコピーするだけで2つになります。ソフトウェアとは、モノ(ハードウェア)以外のモノに付随する情報を言います。

例:音楽CDの、CDはモノ。入っている楽曲はソフトウェア。

物理世界に対して情報世界のビジネスがいかに有利かわかりますね。実際、平成28年の経済産業省による「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、2020年には36.9万人のIT人材が不足すると言われています。