Techpit:テックピット
  前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  0-1 仮想通貨を使ってツイッターで投げ銭するアプリを作ってみよう!

仮想通貨を使ってツイッターで投げ銭するアプリを作ってみよう!


本講座では、ツイッターの仮想通貨の投げ銭ボット「りん姫@BitZeny投げ銭bot @zenytips」を使用し、PHPアプリから「りん姫」を通してツイッターアカウントに投げ銭をするアプリを作成します。

現在、仮想通貨を持ってない方でも新たに仮想通貨を購入したりすることなく学習できます。

また、ツイッターAPIを使用し、ツイッター認証やツイッターへメッセージを送る方法についても学習できます。


前提条件


  • PHPサーバーがインストールされた開発環境(本講座では、OSがWindowsの場合ローカルサーバーに topworld.com というドメイン名を設定し、そこでPHPが動作しているという前提で開発を行います。WindowsのWebサーバーのインストールと設定方法はhttps://tipblogs.net/install-php-server-on-windows.htmlを参照してください)
  • 特定のドメインでローカルサーバーを立ち上げられる
  • PHPの基本的な知識
  • JavascriptとjQueryの基本的な知識
  • MVC(Model View Controller)についての基礎知識があるとベター


本講座でカバーしない内容


CSSやBootstrapなどを使用したユーザーインターフェースの装飾。


使用する言語と技術


  • PHP
  • Codeigniter PHPフレームワーク
  • jQuery
  • Twitter API


使用する仮想通貨と投げ銭ボット


  • bitzeny(ビットゼニー:ZNY)
  • りん姫@BitZeny投げ銭bot(@zenytips)


作成するアプリケーションのイメージをつかもう


複数のツイッターの投げ銭ボットを使用し、ブログや記事に対して仮想通貨で投げ銭ができるサービス「TipBlogs」をご覧ください。

https://tipblogs.net/


学習内容


1章 ツイッター開発者アカウントとアプリの作成をしよう

ツイッター開発者アカウントとアプリを登録します。

開発者アカウントの申請が審査されることになった場合、混み具合によっては20日間ほどかかる場合もあるようですので、講座を始める前に余裕を持って申請をしておくと良いでしょう。


2章 ツイッター投げ銭ボットを使ってみよう

開発を始める前に、ツイッター上にある各種の投げ銭ボットの紹介と仕組み、今回使う投げ銭ボット「りん姫」を実際に使用して投げ銭をします。bitzenyを持ってない方は少量の仮想通貨をもらえる仕組み、「フォーセット」の紹介をします。


3章 開発に必要な環境を整えよう

この講座で使用するPHPフレームワークのCodeIgniterやツイッターライブラリをインストールします。


4章 フォームを作成しよう

ログインと投げ銭に必要なフォームをHTMLで作成します。


5章 ツイッター認証のログイン機能を作ってみよう

PHPライブラリを使用してツイッター認証をし、ログインする機能を作成します。


6章 投げ銭機能を作ってみよう

フォームから「りん姫」にメッセージを送り、投げ銭をする機能を作成します。

議論
0 質問