K1uhdimspia6g9kpql07

【初めての人のkaggle入門】Pythonで機械学習をしよう!

【初級レベル/20時間】基礎から応用まで!Pythonで機械学習のコンペティションサイトに挑戦!

本教材について

本講座では、機械学習のコンペティションサイト(機械学習の精度を競うサイト)に挑戦することで、 機械学習に必要な一通りのことを1人でできるようになることを目標としています。 具体的には、以下を扱います。

  1. 機械学習に必要なPython言語
  2. 前処理に必要なライブラリーの学習
  3. 機械学習によるタイタニック号の人の生存予測
  4. クロスバリデーションによる精度評価
  5. データの可視化、データに対する仮説出し
  6. 前処理方法の変更、パラメーターチューニングにより機械学習の精度を上げる

機械学習・データサイエンスの実践的な所に絞って本教材を書きました。 機械学習・データサイエンスの入り口としてチャレンジしてもらえればと思います。


学習内容

目標は「機械学習に必要な一通りのことを1人でできるようになる」です。

  • 機械学習に必要なPython言語を学びます
  • 機械学習の一通りの流れを学びます
  • 機械学習するだけでなく、一度作った機械学習モデルをより改善する方法を学びます
  • データを可視化する方法も学びます

受講における必要条件

  • なんらかのプログラミング言語に触れたことがあること
  • 英語サイトを一部使用するため、英語に拒絶がないこと

教材内容

タイタニック号に乗った人のデータから、その人が生存したか否か?を機械学習により予測します。

Kaggleという、機械学習のコンペティションサイトにあるデータを使用します。

https://www.kaggle.com/c/titanic

機械学習は、Web上でPythonおよび機械学習ライブラリがインストール済みのGoogle Colaboratory上で試してみます。

本教材で①Pythonの基本的なところ、②機械学習を動かすところ、③機械学習の精度を上げるところと、

機械学習に実務で関わる場合でも有用な内容にしました。


この教材の対象者

  • なんらかのプログラミング言語に触れたことがあること

Pythonの説明から始めていますので、初心者の方でも大丈夫です。 自信がない方は ProagateなどでPythonを一通り学習するとよいでしょう


学ばないこと

機械学習アルゴリズムの詳細は学びません。

データを実践的に扱うために必要な項目のみを優先して学びます。


本教材で質問対応可能なOSや環境

インターネットつながれば、どの環境でも大丈夫です!


本教材はテキストで構成されており、自分のペースで学習を進めることができます。

この教材の講師


にしもと
にしもと

腸内細菌の解析をするベンチャーにてエンジニアしてます。

Kaggleにて、Home Creditコンペでブロンズメダル経験あり。


今すぐはじめる!