前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  0-1 タイピングゲームを作ってみよう!

本コースではProgateでJavaScript, jQueryを一通りやって、次のステップとして「動くものを作る」という点にフォーカスして、シンプルなタイピングゲームを作ります。

ProgateのJavaScript, jQueryで学んだ全ての知識を使わなくてもできるように、なるだけ簡単なソースコードになるようにしています。

jQuery初級〜中級はやってみたというレベルでもできると思います。


サンプル


実際にどんなものを作るか、以下のURLから試してみましょう。

https://codepen.io/narith/full/WaBKPB/


所要時間


約2~3時間を目安としています。

ある程度知識があれば1時間くらいで終わります。

分からないところがあれば適宜調べていきましょう。


用意するもの


上記のサンプルでも使った「codepen」というオンラインエディタで開発していきますので、アカウントを作っておきましょう。

https://codepen.io/


アカウント作成後、プロファイル画面に移るので右上のアイコンをクリックし、「New Pen」を選択してください。


「New Pen」選択後、以下の画面になります。以後はこの画面でコーディングを行います。


カリキュラム構成


HTML, CSSでまず作って見た目を作ります。(全てソースコードがあるので安心してください)

そこからJavaScriptで少しずつ動きをつけていく形でドンドンタイピングゲームが出来あがります。


1章:HTMLを構成する

2章:スタイル(CSS)を調整する

3章:JavaScriptの実装

  • 3-1 キー入力のイベントバインド
  • 3-2 入力文字の判定
  • 3-3 次の問題の表示
  • 3-4 最後の問題の処理

4章:問題数の設定をする

5章:問題をランダムに出す

6章:タイピングの正確率を出す

7章:時間を測ろう

8章:はじめからやりなおす

議論

0 質問

このコースの評価は?