前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  1-3 GitHubとCircleCIを連携させる

本パートでは、GitHub上のあなたのリポジトリをCircleCIと連携させるようにします。

CircleCIにGitHubアカウントでログインする

CircleCIのログイン画面にアクセスし、GitHubでログインボタンを押してください。

次に、以下の画面でAuthorize circleciボタンを押してください。

Organization(組織)を選択する

あなたのGitHubアカウントに紐づくOrganization(組織)が表示されます。

ここでは、あなたのGitHubアカウントを選択してください(Selectを押してください)。

CircleCIと連携させるリポジトリを選択する

すると、あなたのGitHubアカウントのリポジトリが表示されます。

その中から、laravel-ciリポジトリの右側に表示されているSet Up Projectボタンを押してください。

これで、laravel-ciリポジトリがCircleCIと連携されるようになりました。

現在、以下の画面が表示されているかと思います。

この画面からの続きは、次のパートで実施します。

以上で、本パートは終了です。

議論

0 質問

このコースの評価は?