前のパートに戻る 完了して次のパートへ  

  1-1 本章の概要

本章の目的


  • 顔認証LINE BOT開発に必要な環境を構築すること

本章で学ぶこと


  • 開発に必要となる環境やツールの基礎情報

本章のゴール


開発に必要な環境構築が終えている状態になります。

なお、OSによる差異をなくすためにインストーラのダウンロードによるセットアップを基本として記述しています。macユーザの方はhomebrewでのインストールに読み替えていただいても構いません。

議論

0 質問

このコースの評価は?