Laradock(ララドック)を使ってLaravelでECサイトを作ってみよう!

【中級レベル/12時間】Laradockを使ったLaravel開発環境の構築・データベース接続・メール送信など、Webアプリ開発の実践を学ぶ。

教材内容

本教材では、ECサイトのWebアプリを制作しながら、Laravelを使った開発の実践を学ぶことが出来ます。Laravel開発環境の構築・データベース接続・メール送信など、Webアプリ作成など作っていきます。

特徴としては、開発環境はLaradock(ララドック)を使います。LaradockはDockerを使って複数の仮想環境を簡単に立ち上げられるツールです。


学習内容

  • Laradockを使ったLaravel開発環境構築の手順を体験を通して学びます。
  • データベース(MySQL)に接続するための具体的な手順を学びます。
  • メールを送信するための設定について学びます。
  • Laravelの認証機能を使った新規ユーザー登録、ログインの実装方法を学びます。
  • ECサイトの開発を通じて、Laravelを使ったフォームとデータベースの操作を学びます。


受講における必要条件

  • HTML/CSSの基礎知識
  • PHPの基礎知識
  • MVCを理解している


この教材の対象者

  • Laravelを学び始めて、そろそろ何か一つWebアプリを作ってみたい方。
  • Laravelの教材を見ながら簡単なサンプルアプリケーションを作ったことがある方。

※本教材は中級者向けです。


学ばないこと

実際に商品が購入できる機能は提供しておりません。あくまでデモアプリとなっておりますので、ご了承ください。

ウェブフレームワークで用いられるMVCモデルに関する詳しい説明はしておりません。


本教材で質問対応可能なOSや環境

  • MacOS
  • Windows10 Pro以上


この教材を執筆した理由、きっかけ

PHPの基礎文法を学ばれた学習者さんが、Webアプリケーションとして動かせるモノを作る助けになればと思いこの教材を作りました。 Laradockの使い方などは実際の業務の現場でも役に立つスキルなので、この機会に是非動かしてみて頂きたいです。 少しでもブラッシュアップしていきたいと思っていますので、フィードバック頂けると嬉しいです。


本教材はテキストで構成されており、自分のペースで学習を進めることができます。

この教材の講師


村上勇輝
村上勇輝

受託開発でモバイル、IoT、ロボットなどをかじった後、 現在はウェブ系で10年ほど、サービス開発に関わっています。PHPが好きです。猫派です。


今すぐはじめる!